交通事故治療・むち打ち・肩こり・腰痛なら前橋市の接骨院「総社町接骨院」へ

027-289-28699:00~13:00 / 15:00~21:00(日曜除く)

症例一覧Case

手首・肘の痛み - 症例カテゴリ - -2018.05.18-




こんなお悩みをお持ちではありませんか?

 

 ☑物を持つと手首・肘が痛む

 ☑蛇口をひねる、ドアを開ける際に痛む

 ☑ゴルフ、テニス、野球など痛みでプレーに集中できない

 ☑パソコン作業やお裁縫など、手先で作業をすることが多い

 ☑子供を抱っこするなど、繰り返し・同じ動作で痛む

 

 

手首・肘の痛みがなぜ起こるのか?

 

 

 手首、肘の痛みの原因は様々ありますが、特に使い過ぎによる炎症転倒などによって負傷する場合が多いです。

 転倒による打撲、捻挫であれば、初期処置が早くなりそれだけ治りも早いですが、繰り返されて起こる痛みは、気が付かないうちに炎症が広がり悪化してしまいます。

 腱鞘炎などの方の多くは、何もしていないのに痛くなったと訴える方が多いですが、日常生活や仕事で負担は掛かっています。それに気が付かないために、つい使い過ぎてしまい炎症が起きてしまいます。

 

手首・肘の痛みを放っておくとどうなるか?

 

 肘から手・指先にかけて筋肉で繋がっています。またその途中にはその筋肉がとなり、腱鞘といわれるトンネルを通っています。その腱と腱鞘が擦れ合い炎症が起きてしまいます。

 炎症が続くと、周囲の筋肉・神経を圧迫し痺れを発生させます。そこまで悪化してしまうと物を持つ事はもちろん、服などのボタンをする事さえも支障が出てきてしまいます。

 

 

 

 

総社町接骨院での手首・肘の痛みに対する治療について

 

 総社町接骨院では、原因の徹底究明を行い、患者様ひとりひとりの状態を見た上で、最新治療機器による深部筋肉へのアプローチを行い、テーピング、湿布、包帯固定、サポーターなど生活に合わせた治療、処置をおこなっております。

 

・最新機器による物理療法

 低周波治療器・高周波治療器・超音波治療器・ホットパック等の最新機器を揃え、患者様ひとりひとりにあったものを提供。手技では届きづらい深部の筋肉にまでアプローチを行い、より痛みの改善・血行改善・体調改善・再発予防をしていきます。

 

・パートナーストレッチ

 硬くなってしまった筋肉・関節に対して十分な時間をかけたストレッチを行い、再発をさせない身体作りへとサポートします。

 

 

 

 

祝日受付、夜9時まで受付中

少しでも手首・肘に違和感・痛みがあるなら、前橋市の総社町接骨院へ一度ご相談ください。

交通事故治療、肩こり、腰痛・予防も行っております。

お問い合わせはこちら

 

  • 月別で見る
  • 月別で見る