交通事故治療・むち打ち・肩こり・腰痛なら前橋市の接骨院「総社町接骨院」へ

027-289-28699:00~13:00 / 15:00~21:00(日曜除く)

新着情報News&Topics

最近よく耳にする事故について『前橋の総社町接骨院』交通事故、むち打ち-2019.12.05-

逆走事故の恐怖と被害者の落とし穴

 

 

近年増えてきた自動車の逆走。

他人事ではなく、高速道路や夜間の運転。錯覚をおこしてしまう事も少なくないです。

 

 

高速道路の逆走は約7割が確信犯

 

 

高速道路のICとJKTは逆走発生件数の約6割を占めるのですが、ここでは故意に逆走した人がほとんどで、降りようと思ってたICを間違って出てしまい、逆走して戻る人が5割以上をしめてます。

これは高齢者に限らずすべての人にあてはまる「パニック状態」になってしまい、慌てて逆走してしまうのです。

時間に間に合わせたいと急いでいたり、慣れてない道を通っていて、運転に不慣れなど。

あてはまる人も少なくはないと思います。

 

ICやJKTを間違えてしまった場合は絶対に逆走せず、落ち着いて次のICに向かいましょう。

私自身も間違えて通り過ぎてしまったことがあるのですが、有人の料金所で通り過ぎた事を説明してUターンさせてもらいました。

ミスは誰にでもあるので落ち着いて回避することが大切ですね。

急いでいるのであれば料金は加算されてしまいますが次のICで降りて再度乗る事をおすすめします。

 

 

 

逆走自動車との事故、割合。

 

 

一般道路、高速道路での逆走車との事故は基本的には100対0ですが、運転の落ち度がある場合や見通しが良いところでの場合は過失割合が認められてしまう場合があるので注意が必要です。

 

 

例えば相手がセンターラインを超えてきて事故になったパターン。

この場合には、基本的にセンターラインを超えてきた相手の過失割合が100%となります。しかし、この場合でも、やはり被害者側に落ち度があったら被害者側にも過失割合が認められます。

たとえば、前方不注意をしていたら10%程度過失割合が割り当てられますし、酒気帯び運転などがあると、さらに高い過失が割り当てられる可能性もあります。

 

高速道路での逆走車との事故を防ぐ為には間違えて逆走している車は追い越し車線を走っているケースが多いので、基本ルールを守ることが大事ですね。

 

 

逆走をしてしまうと刑事罰を罰せられる場合もあります。

 

 

危険運転致死傷罪が適用されると、事故の相手方が傷害を負った場合には15年以下の懲役刑となり、死亡した場合には最高20年の懲役刑となります。
逆走をしてしまうと自分も相手も大変な目に遭ってしまうので、くれぐれも逆走はしないように注意が必要ですね。

 

交通事故を出来るだけ防ぐ為に

 

時間に余裕を持ちましょう。

 

車間距離を保ちましょう。

 

携帯電話使用をやめましょう。

 

眠気を感じたら仮眠をとりましょう。

 

1人1人が自分の身を守る、安全運転を心がける事が大事ですね。

これから忙しい時期になります。この時期は交通事故が多くなるので時間に余裕を持ち、気を付けてお出かけしてください。

 

 

総社町接骨院と血行改善!

【全身調整】に特化した接骨院

当院では、施術する部位を不調部位だけではありません。

全身の筋・骨・動作のバランスをみる事、もみほぐす事でのアプローチをおこなっています。

からだ全体の血行改善をはかり、からだのバランスを整え、根本から改善させます。

 

【早期改善】にこだわった接骨院

不調、痛みはすぐにでも取り除きたい。

それをコンビネーション治療器を使用し、原因となる箇所へアプローチすることで早期改善を実現。

症状が重症化してしまう前におこなうことが重要。軽度であればその場で症状が半減、消失することも可能です。

 

【土曜、祝日も夜9時まで受付】にこだわった接骨院

先にもある通りその日の血行不良、不調を残してしまう事は、蓄積させ翌日以降に影響を出してしまいます。

『その日の疲れ、その日のうちに』と聞いたことがあるセリフですが、その通りです。いつもより多く働いた時にこそ必要とされる接骨院。遅くまでやっている接骨院なのです。

 

 

多くの方より口コミも頂いております。参考までにご覧ください。

https://www.ekiten.jp/shop_59583187/review/

 

お身体で気になるところ、身体のメンテナンスを考えている方!お気軽にお越しください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

土曜・祝日も夜9時まで受付。

前橋の接骨院・整骨院「総社町接骨院」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆